住宅設備機器の寿命

みなさまこんにちは
エフ・マジックの志保です。

日に日に寒くなって来た八ヶ岳ですが、気温が下がると空気に透明感が出てくるように感じるのは私だけでしょうか・・・

さて本日は、住宅に使用されている機器の寿命のお話しをさせて頂きます。

と言いますのも、自宅のボイラーがついに寿命が来た様で、なんとかだましだまし使ってはいますが、どうやら時間の問題・・・^^;

と言う事で、いろいろある住宅機器の中でも、本日は毎日の暮らしには大変お世話になっている、ボイラーのお話しです。

現在弊社がご案内しているボイラーには、大きく分けて三つございます。

・灯油式ボイラー
・ガス式ボイラー
・電気式ボイラー(エコキュート)

それぞれメリットとデメリットがあり、あとは生活のスタイルや使用頻度などにもかかわって参ります。

「灯油式ボイラー」
この地域では最もポピュラーなタイプと言えるでしょう。
灯油タンク(約190L)と言う大きなものが家の周りに必要になりますが、灯油は割と安価なのと、この地域はガソリンスタンドが配達もしてくれるので、利用者は多く、永住の方や、床暖房を施工している場合などはおススメです。

「ガス式ボイラー」
首都圏と違い、プロパンガスの為に若干コストが高いようです。ただし、機械そのものの大きさが若干小さくなるのと、別荘の様に早々毎日使わない場合などはガスもおすすめです。またガスの場合、ガス会社がボイラーを無料支給してくれるケースが増えており、最近少しづつ増えて参りました。

「電気式エコキュートボイラー」
もう皆様もご存知だと思いますが、オール電化等、電気式がお好みの場合はこのエコキュートです。一時と違って、貯湯量や湯沸時間などの性能も上がり、今では床暖房兼用まで出ています。また、この地域には寒冷地仕様が必須なのですが、今では各メーカーで寒冷地仕様が出ているので、選ぶのにも楽になりました。ただ、この場合はオール電化や深夜電気利用など、制約が多少ついて来ます。

この様に、お好み、用途、システムなどで、お選びいただけます。

本題の寿命ですが・・・

だいたいの場合10年と言われており、確かに10年を過ぎると不具合が出てくるケースがございますが、我が家は故障もなく、もう約20年使っています・・^^;

メーカーはノーリツの灯油式ボイラーで4000kclの物ですが、最近自動湯はりが出来なくなってきたことと、お湯の温度が上がりにくいと言う現象が出て来ました。

完全に壊れてからですと、そこから見積り→注文→工事予約など、いざとなっても2週間はかかってしまうと思われますので、使えてはいるので交換時期が非常に悩ましいです・・・

恐らく言われている「10年」と言うのは、「そこまではほとんど問題なく使えますよ!」と言う事なのでしょう。

ただ、ひとつ言えますのは、別荘でご利用の場合より、使用頻度は多くても毎日使っている方が、実は長持ちするのかも知れません・・・

もう少しで交換になってしまうと思いますが、今まで本当に良く働いてくれて感謝です^^

皆様も、少しでも不具合などお感じになりましたら、ご遠慮なさらずに弊社へご相談下さい。

本日も最後までブログをお読み頂き、誠にありがとうございました。

志保


北欧スタイル
f-magic inc.
Website:http://www.f-magic.com/
Mail to:info@f-magic.com
TEL:0551-20-5631
FAX:0551-20-5632

本格派ログハウスをシェアするという別荘オーナーシステムスタート!
「Yatsugatake Vacation Club 」
八ヶ岳バケーションクラブ

 

 

 

 

◇ビットコイン決済が出来るようになりました!◇

お気軽にどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【#八ヶ岳 #北杜市 #ログハウス #別荘 #住宅 #新築 #建売#ガレージ #土地情報 #HONKA #ホンカ #RANTASALMI #ランタサルミ #RANTASEED #ランタシード #北欧 #雑貨#不動産】

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin